Skip to content
2012/07/01 / Javelina

DB Cache Reloadedを有効にしているとSlimStat-Exのカウントがおかしくなる??

先日、本家ブログ(Devilish Design)のほうの高速化を図るためDB Cache Reloaded Fixというプラグインを入れてみました。DB Cache Reloaded Fixは、データベースのクエリをキャッシュすることで高速化を図るというもの。さらには管理画面の表示スピードも上がるとのこと。設定も至極簡単で、これは良いかも、なんて思っていたのですが…。

DB Cache Reloaded Fixをインストールした翌日、何気なくSlimStat-Exを確認してみると、カウントが明らかにおかしいことに気が付きました。

まず、訪問者がめちゃくちゃ少なくなっている。大体、普段のアクセスの2割程度ぐらいしかない。
単純に「まあそういう日だったのかな」と一瞬考えましたが、よくよく見てみると「リンク元」や「検索(順位)」の項目の数が、訪問者よりも断然多いというなんだかおかしな状態。それらは普段のアクセス数と大体同じくらいのボリュームでした。

普段なら、ダイレクトなアクセス等もあるため リンク元>訪問者 となるのが普通です。これが逆になるのはどう考えてもおかしい。色々原因になりそうな事を考えましたが、時期的に見てやはり思い当たるのはDB Cache Reloaded Fixしかありませんでした。DB Cache Reloaded Fixの何が原因で、という所まではちょっとわかりませんが…。

というわけで、DB Cache Reloaded Fixは一旦外してしばらく様子を見てみることにします。
う~む…両者共存できる素敵な方法があればいいのになあ。
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。