Skip to content
2011/07/05 / Javelina

WP Super CacheをやめてW3 Total Cache(W3TC)を導入してみる

なんだかW3 Total Cache(W3TC)というプラグインが、WordPressのキャッシュ系のプラグインの中でも特に評判が良いようなので、本家のブログのWP Super Cacheを一旦停止してそちらを導入してみることにしました。

WP Super Cacheがページのキャッシュをするプラグインなのに対し、W3TCはページキャッシュのほかにも、データベースキャッシュやオブジェクトキャッシュ、ブラウザキャッシュ、HTML・CSS・Javascriptの最適化など、あらゆるキャッシュ・最適化を一手に担ってくれるようです。

携帯用テーマと競合しないように、除外するUser Agentが最初から設定されているようですが、眺めてみたところ初期設定のままでも問題はなさそう・・・です。

とはいえキャッシュ系のプラグインは自分で完璧に環境を再現して動作確認ができるわけではないので、いっつも不安になってしまいます。

とりあえずしばらくW3TCを有効にして様子見したいと思います。
 

広告

2件のコメント

コメントする
  1. konta / 10月 30 2011 7:28 am

    こんにちは。GTmetrixではW3 total cacheを進めてるようでしたので、私もWP super cache から W3 total cacheに変えてみようか思っています。

  2. Javelina / 10月 30 2011 2:24 pm

    kontaさん

    はじめまして!コメントありがとうございます。
    GTmetrixでも奨められているのですか・・・知りませんでした。
    私のサイトでは、正直WP super cacheを使っていた時と比べて劇的に速くなったりはしていないのですが、それでもこのまま使い続けてみようと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。