Skip to content
2011/07/04 / Javelina

PHPで第2土曜日や第4土曜日を取得する

別に第2土曜や第4土曜日じゃなくてもいいんですが。
PHPで指定した月の第○△曜日の日を取得します。

まずは指定した月を、キー=日、値=曜日となるように配列に格納します。
例えば今年今月の場合はこのように↓
 

<?php
$year = date("Y");
$month = date("n");
$days_in_month = date('t',mktime(0,0,0,$month,1,$year));
$week_ja = array( "日", "月", "火", "水", "木", "金", "土" );

for($day = 1; $day <= $days_in_month; $day++):
$week = $week_ja[date(w,mktime(0,0,0,$month,$day,$year))];
$d_and_w[$day] = $week;
endfor;
?>

 
これで$d_and_wは次のような配列になります。↓ (2011年7月の場合)
 

Array ( [1] => 金 [2] => 土 [3] => 日 [4] => 月 [5] => 火 [6] => 水 [7] => 木 [8] => 金 [9] => 土 [10] => 日 [11] => 月 [12] => 火 [13] => 水 [14] => 木 [15] => 金 [16] => 土 [17] => 日 [18] => 月 [19] => 火 [20] => 水 [21] => 木 [22] => 金 [23] => 土 [24] => 日 [25] => 月 [26] => 火 [27] => 水 [28] => 木 [29] => 金 [30] => 土 [31] => 日 )

 
あとは指定した曜日のキーとなる日を取得すれば完了!
 

$saturdays = array_keys($d_and_w, "土");//土曜日の日だけを配列に

$saturday_2nd = $saturdays[1];//第2土曜日
$saturday_4th = $saturdays[3];//第4土曜日

 
簡単ですね!
もちろん$saturdays[0]には第1土曜日が、$saturdays[2]には第3土曜日が入ります。

ぜひお試しArray。
なんだかそんなつもりはないのにPHPネタが多くなってきた・・・
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。